新着情報

入居者に嬉しいオートロックでも可能!Amazon「置き配」サービス利用可能! アスパも「Key for Business」認定パートナーになりました。

コロナの影響もありインターネット通販をされる方が増えたのではないしょうか。

ただ荷物を受け取るには在宅しないといけず、不在の為、再配達の増加が問題となりました。国も「置き配」という新たな配送形態について検討してきました。

置き配とは 

置き配は、宅配ボックスがないマンションでも、玄関やパイプスペースなど指定場所に不在時でも荷物を置いていくサービスです。

ただ、オートロック設備のある建物には入れないため、置き配ができませんでした。

また宅配ボックスに荷物を指定していても全て埋まってしまって商品を受け取れないこともありました。

結局、再配送の依頼をして、在宅している日時にしか受け取り出来なかったりもし、荷物の再配達も急増していました。

オーロックでも利用できる「Key for Business

今回、Amazonで購入した商品が、不在でも玄関やPSなど指定場所においてくれる「Key for Business」を始めました。

この「Key for Business」導入により、入居者はいつでも置き配が利用でき、不在時や配達ドライバーと非接触で荷物を受け取ることができます。

オーナーと入居者のメリット

オーナーと入居者のメリットをまとめてみました。

入居者

  • 不在時でも荷物を受け取れるので荷物を待ったり、再配達を依頼する必要がなくなる。
  • 在宅時でも、配達員と接触せずに荷物を受け取ることができる。

オーナー

  • 宅配ボックスを設置・整備するより初期費用やランニングコストも無料で利用できる。
  • 便利なサービスとして入居者にアピールができ、空室対策のひとつにもなる。
  • マンションのルールに合わせて置き場所の設定ができる。
  • 配達ドライバーのみの番号で入れるため、いつ入ったのかしっかりと記録も残るので安心。

安全面はどうなっているの?

ここで不安になるのが配達ドライバーにオートロックを教えることです。ここを改善するために「一時的にオートロック解除」できるシステムを導入しています。

置き配が完了すると「自動的にオートロック解除の期限が切れる」ので、同じ番号では入館できなくなる仕組みになっています。入居者にも安心してご利用ができます。

盗難リスクは?

万一、盗難等のトラブルがあった際、アマゾンは状況に応じて置き配に関するトラブルの補償をしています。

アマゾンのカスタマーサポートがお客様から状況をお伺いし、商品の再送や返金に対応します。

防犯用のドアノブと繋げて鍵付きバックなども販売しているので、万一に備えるのも良いと思います。

まとめ

弊社は、「Key for Business」の認定パートナーとなりましたので、利用可能です。

入居者が選ぶ人気設備ランキングで、毎年「宅配ボックス」が、上位に入っています。

今まで設置したくても設置スペースが無かったり、導入費用がかかる管理が大変なので、導入を敬遠されていたオーナー様もこのシステムを利用することで、空室対策のひとつとして利用できるのではないでしょうか。

費用を出来るだけ抑えながら、入居率アップに繋がる方法です。

弊社は、オーナー様の資産価値最大化を理念に収益向上のご提案をしております。

賃貸管理や賃貸経営のことは、無料でご相談を承っていますので、ぜひ弊社にお問合せください。

YOUTUBEで動画も配信中!

 アスパ公式YOUTUBEチャンネル「賃貸経営改善塾」はこちら

FACEBOOKも更新中!

→ アスパ公式FACEBOOKページはこちら

よく見られている記事