自己啓発・勉強会 株式会社イタンジさん訪問

株式会社イタンジさん訪問のアイキャッチ

今日は、朝から東京に来ております。

 

随分前からお世話になっている
株式会社クレシオの木村社長様にお声がけいただき勉強会に来ています。


午前は株式会社宅都さんの東京営業所をお借りして助成金についての勉強会。

場所をご提供いただいた、宅都のスタッフの皆様に、この場をお借りしてお礼申し上げますm(__)m


↑株式会社宅都さんの東京事務所 東京駅前の一等地にあります

 

さて、話の内容につきましては
Sky in the limit 株式会社さんから人材開発支援助成金の活用に関してのお話です。

簡単に言うと
厚生労働省が300億円の予算をもって取り組んでいる

職業訓練を実施する事業主等に対して
訓練経費や訓練期間中の賃金の一部を助成する
企業内の人材育成を支援する制度。

この制度を上手く利用し
節税も兼ねた助成金を使った研修制度のスキームです

 

例えば簡単に言うと

研修費として1,000万円を使う(契約・支払い)と
労働局から助成金500万円研修事業組合から研修促進費用として700万円
合計1,200万円となって返ってくるというスキームです。

厚生労働省で300億円の予算がありながら、100億円ほどしか利用されていないとの事。

詐欺の様な話ですが
実績もあるので詐欺では(多分)無さそうです。

今年の4月で制度が一部改正されたようで、
以前はもっと、めちゃくちゃ使い勝手の良い制度だったみたいです。

世の中には色んな隙間ビジネスがあるんだなーと実感!!

 

 

午後は株式会社イタンジさんの事務所にて
イタンジさんが提供するサービスの説明と
不動産テック・不動産業界におけるAIやIT技術の現状などについてお話を頂きました。

 

今まで、IT技術がそれほどマッチしなかった業界、
IT技術を積極的に取り込もうとしていなかった体質の業界とも言えますが
ここ数年のスマホ利用者の急増によって不動産業界にも大きな変化が起きています。

 

既にアメリカでは、AIを使って
今まで一般消費者では分かりにくかった不動産価格が
ネット上でその不動産の本来の価値(価格)を誰もが簡単に
調べる事が出来る仕組みが確立されています。

そういった意味では日本はまだまだ遅れておりますが
これからドンドンと急スピードで進んでいくことでしょう!!

 

そのような環境の変化の中、
我々の様な小さな会社がどの様に生き残っていけるか?

本当に知恵を絞って考えなくてはいけません。

 

今回、このような勉強会に参加させて頂く機会を頂けた
木村社長様に感謝するとともに

全国の名だたる不動産業界の有名企業の若き社長様や幹部の皆様が一堂に会し
その地方地方で行われている成功事例や将来に向かった現在の取り組み等
生の情報、インサイドな情報を交換できたこと、大きな刺激であり宝になりました。

 

私を含め、会社ももっともっと成長し
社会的介在価値を高めていきたいです!!

 

もっと勉強 もっと実践  頑張ります!!

 

懇親会は東京駅前のオシャレなビルで立食パーティー。

やっぱり東京は良いですね(^^♪

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

賃貸経営の改善サポート と 相続支援コンサルティング
山本雅仁

 

 

 

関連記事

  1. HOME
  2. コラム
  3. 自己啓発・勉強会
  4. 株式会社イタンジさん訪問